• 背信 

    公演終了

     

    Betrayal

    Harold Pinter

     

    ピンターは不条理である。
    それ以上に、ピンターはリアルである。
    だから、不条理はリアルである。
    生活の中に潜むちょっとしたズレこそ、
    ピンターの戯曲の中に埋め込まれたトラップだ。

    写真(c) Martin Rosenbaum

     


    舞台「背信」全公演、
    無事終了致しました。
    連日の満席、ありがとうございました。
    チケットご用意できなったお客様
    大変申し訳ございませんでした。
    また、新たなるご縁が繋がりますよう
    心より願っております。

    ご観劇いただきました皆さま、
    作品制作にお力添えくださった皆さま、
    改めてお礼申し上げます。
    ありがとうございました✨

     

     

  • Videos

    Take a look and enjoy!

    舞台「背信」Interview

    演出 磯村純(青年座)

    舞台「背信」Interview

    井上倫宏 高橋和久 樋口泰子 菊地真之

  • CAST

    井上倫宏のFBページ

    ■ロバート

    井上倫宏(Norihiro Inoue)

    神奈川県出身。演劇集団円所属。

    舞台を中心に活動している。

    主な出演作品は『十二人の怒れる男たち』『卒塔婆小町』『運転免許 わたしの場合』『フェードル』など。

    また、声優としても活動、『ER緊急救命室』『マスターキートン』などの代表作がある。

    https://www.instagram.com/rinco.ino/

     

    高橋和久FBページ

    ■ジェリー

    高橋和久(Kazuhisa Takahashi)

    福島県出身。2006年まで横浜ボートシアターに在籍。

    国内外で積極的に公演を行う。

    外国人の演出家との共同作業も多く、近年では、テルアビブのルティ・カネルと竹取物語を題材にした全く新しいスタイルの作品を創り話題を呼んだ。

    現在は、俳協に所属。https://twitter.com/wakyuu

     

    ■エマ

    樋口泰子(Yasuko Higuchi)

    山梨県出身。無名塾所属。

    シリアスな役からコミカルな役まで、古典劇から現 代劇まで、ヒロインから味のある脇役まで、幅広く 演じ分ける。

    近年はラジオドラマや朗読等、声の仕 事も増え、さらに芸域を広げている。

    ■給仕

    菊地真之(Masayuki Kikuchi)

    東京都出身。グルー所属。

    俳優として、テレビ・映画・ 舞台・CM・ラジオ等で活動している。

    主な出演作品 として、テレビ『坂の上の雲』・『ひまわり』・『ハゲタ カ』・『相棒 Season 5』・『富豪刑事デラックス』・『天 花』、CM『任天堂』など。

  •  

    Director

    &

    Staff

     

    磯村純(Jun Isomura)

    愛知県出身。劇団青年座文芸部所属。演出家、W・Sファシリテーター。

    書き下ろし作品の演出に定評があり、時代の先端を行く劇作家・脚本家の作品を数多く演出。

    代表作に青年座『安楽病棟』『ブンナよ、木からおりてこい』『俺の酒が呑めない』、劇団銅鑼『短編集』『父との旅』『流星ワゴン』、劇団朋友『花よりもなほ』、水戸芸術館ACM劇場『息子たち』、横浜桜座『4センチメートル』など。

     

     

    ハロルド・ピンター Harold Pinter (1930年 - 2008年)

    ロンドン生。2005年ノーベル文学賞受賞。

    俳優としてキャリアをスタートし、1957年、処女戯曲「部屋」で劇作家に転身。同年に「誕生日のパーティ」「料理昇降機」を発表、「管理人」(59)で注目を集め、「帰郷」(64)などの作品で地位を確立。追い詰められた人間をめぐる不条理を、恐怖とユーモアのうちに描く独特の作風は、その名を冠して“ピンタレスク”と呼ばれる。 初期の心理的リアリズムを指向する作風から、「風景」(67)などの私的な作品を経て、とりわけ「景気づけに一杯」(84)以降は政 治色の強い作品を次々と発表。人権活動家としても著名で、イラク戦争開戦時にも積極的な反戦活動を展開した。 他の代表作として「誰もいない国」(74「) 灰から灰へ」(96)などがある。

    写真(c) Martin Rosenbaum

     

    翻訳:喜志哲雄

    音楽:和田啓

    美術:阿部一郎

    照明:鷲崎淳一郎

    音響:坂口野花

    制作:山川ひろみ

     

    主催:(株) 東京サウンド・プロダクション

  •  

    Schedule

    &

    ticket

    &

     

    Place of performance

    2019年

     

    7/3(水) 19:00(完売)

     

    7/4(木) 14:00 (完売)19:00(完売)


    7/5(金) 14:00 19:00(完売)

     

    7/6(土) 14:00(完売)

     

    7/7(日) 14:00(完売)

     

    開場は開演の30分前

     

    【前売り・当日】:3800円(全席自由・税込)

    (当日券販売・当日の引取りは、各回60分前より受付)

    ~「お席情報」についてお詫び~

    本公演は、すべて【自由席】にてのご案内となります。
    一部「チラシ情報」にて「指定席」とのご案内となっておりました事
    訂正してお詫び申し上げます。

     

    〜ご来場のご案内〜
    本公演の会場は「靴を脱いで」のご来場となります。
    靴袋は会場にて準備しております。
    予め、ご理解とご了承くださいますようお願い致します。
    (スタッフより)
     

     

    【発売開始】:2019年4月25日(木)

     

     

    【劇場】中野テルプシコール

    中野駅下車「南口」。

    改札でたら直ぐに右に曲がり、直進。高円寺方面への線路沿い の道をまっすぐ歩きます。 目

    印としては、歩道橋を過ぎたあたりにテレプシコールあります。

         

  • Connect With Us

    ◾️制作携帯

    090-8034-4789

    (受付時間 平日10:00~18:00)

     

    ■「カンフェティ」 

    Confetti(カンフェティ)

    http://confetti-web.com/haishin

    0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応

    (受付時間 平日10:00~18:00)

     

    ■「カルテッド・オンライン」 

    https://www.quartet-online.net/ticket/haishi

  • SNS

    最新情報をチェック!